お問い合わせはこちら

東北環境
パートナーシップオフィス

OPEN/月~金 9:30~18:00
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-2-23
仙台第2合同庁舎1F
> アクセス

TEL 022-290-7179
FAX 022-290-7181
E-mail info@epo-tohoku.jp

お知らせ

お知らせ

第3回みちのく薪びと祭りin福島みなみあいづ開催のお知らせ 参加者募集

2016.10.28 18:01

東北6県の薪に関心のある人、大集合!
暖かく、健康的に暮らせ、環境にも優しい薪ストーブ。2011年の東日本大震災時のライフライン停止や、灯油の値上がりにより、地域で確保できる薪ストーブのエネルギー源「薪(木質バイオマス)」が注目されています。森林資源が豊富な特徴を持つ東北地方のさらなる薪文化発展のあり方を探るため、東北各地の「薪」に関心のある方、「薪」ユーザー、薪などの木質バイオマスをテーマに活動する方々などが集まり・交流する「みちのく薪びと祭り」。
第3回は福島県南会津町で開催します!1泊2日の交流会を通して、東北各地域の活動を学び合うとともに、南会津町の取組を共有し盛り立てます。
 
■日程:2016年11月26日(土)13:00~27日(日)15:00
■会場
 1日目:福島県建設業協会 田島支部会館(福島県南会津町田島大坪甲13-1)
 宿 泊:会津山村道場 山荘ななみね(福島県南会津町糸沢字西沢山3692-20)
 2日目:ホシッパの家 ほか(福島県南会津町針生字宮の下1742-2)
 ※2日目は、宿泊場所の会津山村道場駐車場に8:50集合となります。
 
■スケジュール
11/26(土)
 12:00~ 開場・受付開始
 13:00~13:30 開会式(開会挨拶ならびに主催団体の活動紹介)
 13:30~15:10 第1部「広島県北広島町と東北各地の事例」(基調講演と事例紹介)
 15:10~15:25 休憩
 15:25~18:00 第2部「震災後の福島県の薪利用の現状」(現地報告とパネルディスカッション)
 18:00~19:00 宿泊施設へ移動および宿チェックイン
 19:00~21:00 懇親会(情報交換・交流タイム)
11/27(日)
 9:00~12:00 第3部「みなみあいづ森林ネットワークの取組」(活動現場の見学)
 12:00~13:30 昼食※会場付近にお店がないため、ご希望される場合はお弁当の注文を承ります。
 13:30~14:55 薪・里山シンポジウムとの合同講演会
 14:55~15:00 みちのく薪びと祭り閉会式(閉会挨拶)
 
■定員:100人
■締切:2016年11月18日(金)※定員になり次第締切
■参加費:8,800円(懇親会や宿泊費等)
 
■お問合せ・お申込先:
東北環境パートナーシップオフィス(宮城県仙台市青葉区本町3丁目2-23仙台第2合同庁舎1F)
TEL 022-290-7179 FAX 022-290-7181 E-mail info@epo-tohoku.jp
 
【主催】NPO法人みなみあいづ森林ネットワーク/東北環境パートナーシップオフィス(EPO東北)
【共催】ふくしま薪ネット/NPO法人南会津はりゅう里の会/NPO法人湯田組/ EIMY湯本地域協議会
【協力】薪ストーブ愛好会くべる部/いちのせき薪の会/ NPO法人遠野エコネット/ NPO法人吉里吉里国/ 西和賀町林業振興課/ NPO法人川崎町の資源をいかす 会/ NPO法人しんりん/二ツ井宝の森林(やま)プロジェクト/三瀬の薪研究会/やまがた自然エネルギーネットワーク
【後援】福島県(申請予定) /南会津町(申請予定)
 
詳細はチラシでご確認ください。 第3回みちのく薪びと祭りチラシ(おもてうら
【訂正のお知らせ】※チラシ裏面に一部誤りがございました。
裏面の参加申込書に記載されているFAX番号を訂正いたします。正しくは、表面記載のFAX番号 022-290-7181 です。
 
第1回と第2回の様子は下記をご覧ください。
「第2回みちのく薪びと祭りin岩手とおの」/2015.11.21-22
「第1回みちのく薪びと祭りin山形さんぜ~地域をあげて薪に取り組む三瀬~」/2014.10.25-26