お問い合わせはこちら

東北環境
パートナーシップオフィス

OPEN/月~金 9:30~18:00
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-2-23
仙台第2合同庁舎1F
=オフィスが移転しました=
> アクセス

TEL 022-290-7179
FAX 022-290-7181
E-mail info@epo-tohoku.jp

機関誌「TOHOKU EPO通信」

機関誌「TOHOKU EPO通信」

2016年度発行

Vol.23


発行:2016年8月
特集:「森とともに生きる」

Vol.24


発行:2017年2月
特集:「第3回 みちのく薪びと祭りレポート」

バックナンバー

2010年に紙面をリニューアルしました。

紙面構成

P2-3 特集
P4 エコアイテム・復興支援グッズ紹介
P5-7 東北6県トピックス(各県から1団体、NPO等の環境活動レポートを掲載)
P8  EPO東北インフォメーション

2015年度発行

Vol.21


発行:2015年8月
特集:「東北の地域に学ぶ、森林資源活用の可能性」

Vol.22


発行:2016年1月
特集:「青森県大間町 ゲリラ流まちおこし」

2014年度発行

Vol.19


発行:2014年8月
特集:EPO東北の取り組みについて
「『3.11あの時』ヒアリングを中心に展開したEPO東北の取組」

Vol.20


発行:2015年1月
特集:「ESDに関するユネスコ世界会議」

2013年度発行

Vol.17


発行:2013年8月
特集:EPO東北の取り組みについて
「3.11あの時 冊子化 第2弾」
「東北の環境活動を応援しています」

Vol.18


発行:2013年12月
特集:EPO東北の取り組みについて
「申請書の書き方のコツ」
「助成金セミナー開催」

 

2012年度発行

Vol.16


発行:2012年11月
特集:EPO東北の取り組み紹介
「環境NPO等ビジネスモデル策定事業」
「改正・環境教育促進法」
「3.11あの時stage2012」

Vol.15

発行:2012年7月
特集:環境復興再生プロジェクト紹介
「まごころの郷」
「和気あいあいと、さざほざと」
「いわきオーガニックコットンプロジェクト」

 

2011年度発行

Vol.14


発行:2012年2月
特集:環境復興再生プロジェクト紹介
「南三陸町における里海復活活動」
「食・農・村の復興支援プロジェクト」
「WWF暮らしと自然の復興プロジェクト」

Vol.13


発行:2011年10月
特集:環境復興再生プロジェクト紹介
「一本松プロジェクト」
「防風林再生プロジェクト」
「東北コットンプロジェクト」

2010年度発行

Vol.12


発行:2011年1月
特集:COP10交流フェア参加レポート
「EPO東北ブースレポート」
「NGOから見たCOP10とその成果」

Vol.11


発行:2010年8月
特集:生物多様性
「東北の生物多様性」
「生物多様性とは?」

2009年度発行

Vol.10


発行:2009年12月
・本当の協働とは何か
・協働は可能か
・二つの協働事例から

Vol.9


発行:2009年8月
・私たちの日常生活と生物多様性
・オオセッカを護る
・身近な生物多様性を体感してみませんか

Vol.8


発行:2009年4月
・地域環境力を育む企業と地域のコラボレーション
・企業と地域のパートナーシップ

Vol.7


発行:2009年2月
・企業参加の森づくり活動の現状と課題
・広葉樹林の萌芽更新について

2008年度発行

Vol.6


発行:2008年12月
・いまの地球・これからの地球~地球温暖化を考える~

Vol.5


発行:2008年9月
・環境サミットin小坂町
・遠野での新しい自動車学校づくり

Vol.4


発行:2008年4月
・地元学から連携協働の里地里山づくりへ
・報告
奥会津人材育成ネットワーク集会
第8回南東北「川・水環境」ワークショップ

2007年度発行

Vol.3


発行:2007年12月
・行政とNPOの協働
・報告
EPO東北環境フォーラム
くずまき自然エネルギーがっこう参加レポート

Vol.2


発行:2007年6月
・科学的思考で環境教育・活動を支える
・報告
仙台・みやぎクールビズ宣言2007

Vol.1


発行:2007
・エネルギーの地産地消
・報告
ラムサールフェスティバル2007