東北の環境パートナーシップを応援します。

お知らせ

お知らせ

【岩手県】「いわて木づかい住宅普及促進事業」「住みたい岩手の家づくり促進事業」を活用しよう

2021.05.27 11:18

岩手県では、岩手の厳しい自然環境へ対応するために必要な「さらなる省エネ性能」を兼ね備え、かつ、
「岩手県産木材の活用」等岩手らしさを取り入れた『岩手型住宅』を推進しています。
この度、岩手型住宅の新築・リフォームを応援する、二つの事業を開始いたしました。新築住宅で最大100万円、
リフォーム住宅で最大45万円が補助されます。
住宅の新築やリフォームを検討している方はもちろん、『岩手型住宅』に関心のある方もぜひ一度ご覧ください。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎県産材を使った住宅の新築・リフォームを応援 いわて木づかい住宅普及促進事業
  県産木材の利用を促進するため、県産木材を使用した住宅の新築やリフォームを応援します。
 
◎省エネ性能を有し、県産材を使用した岩手型住宅の新築・リフォームを応援 住みたい岩手の家づくり促進事業
  快適に暮らせる良質な住宅による居住環境づくりの推進のため、「省エネ」+「県産木材の活用」など
  岩手らしさを備えた『岩手型住宅』の新築および性能向上リフォームに対し支援を行います。
 
◎岩手型住宅
  「岩手型住宅」とは、岩手の厳しい気候でも環境に優しい生活ができる「省エネ性能」をもち、
  岩手の風土に適した「岩手らしさ」を備えたものをいいます。
  さらなる省エネ性能(「次世代省エネ基準」以上の断熱性能)に、岩手らしさ(県産木材の活用、地域性への配慮、
  木質バイオマスエネルギーの活用)を考慮した住宅です。
 
◎快適で暮らしやすい省エネ住宅
  わんこ節電所では、省エネ住宅に関する情報を紹介しています。岩手県を含む東北地方は、「住まい」に
  おける暖房によるCO2排出量が全国平均の約22%を上回る約35%を占めています。省エネ住宅にすることで、
  暖房によるエネルギー消費を抑えることができます。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【お問い合わせ先】
岩手県地球温暖化防止活動推進センター
〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通一丁目7番1号
いわて県民情報交流センター(アイーナ)5F
TEL:019-606-1752 FAX:019-606-1753
E-mail:iccca@aiina.jp