東北の環境パートナーシップを応援します。

スタッフつれづれ日記

スタッフつれづれ日記

  • 「緑NG」が意外に難しい着物事情

    Suzuki

    人物と背景画像を合成した動画を制作するために、緑色の布を背景にセットした『スタジオ』収録業務が発生するようになりました。この日は緑色の服NGです。箪笥を開いてはたと、和装は意外に「緑NG」縛りが厄介だと気づきました。あれを着ようかと思った着物は翠色、ここぞという時に着たい一張羅は薄緑。大事にしているアンティーク帯は鮮やかな抹茶色。帯揚げや帯締めなど帯回りの小物も黄緑、緑寄りの青緑は避けた方が良さそう。グリーンバックでNGな『緑』ってどの範囲までだろう…と思いつつ。先日は話のネタに「藍染縛り」でいろんな藍染アイテムを引っ張りだしてきました。着物で出勤が定着し、最近では話題提供のネタに使うまでに至っています。おおらかな仕事環境で楽しく働いております。藍染ネタが出てくる動画は3/1-15までの期間限定で配信しますので、興味のある方は覗いてみてください。

    スタッフ雑記 | 2023.02.28 13:35
  • 受け継がれる串魂

    Maki

    週末は実家に行く用事がありました。いつもは車で1時間ちょっとくらいのところを、今回は大雪による通行止めやら事故やらで4時間半もかかってしまいました。実家には雪が好きな姪も来ていましたが、流石に降りすぎたのか雪もういい~と言っていてちょっと面白かったです。何事もほどほどが一番ですね。そんな中父が焼き鳥の串を持った人間の雪アートを作成していました。家族から好評で、翌日姪も同じように焼き鳥の串を持ったゾウさんを作って楽しんでいました。(なぜ焼き鳥の串なのかは不明ですがきっと使いやすかったのだと思います)

    スタッフ雑記 | 2023.02.15 09:51
  • 統括からの「雪の写真を送って」指令

    Suzuki

    寒波がやってきている最中に雪国圏へ外出の予定が入っており、出発時刻を早めて心してお出かけしてきました。統括からはくれぐれも気をつけて、と連絡がきた上で「雪の写真をばんばん送って」と指令がやってきました。九州出身で東北の雪が大好きな統括は、他の用務で一緒に行けなかったのが大変残念だった様子。道中の写真を送ったところ、ウキウキわくわくした返事が来ました。今回の道中は雪道任せろな東北出身者と「初めてタイヤを履き替える経験をした」四国出身者が一緒だったので、道中に突如開催された経験談に基づく『雪道を走る時の注意点レクチャー』と、これに対する四国出身者の反応が大変面白かったです。

    スタッフ雑記 | 2023.02.02 11:20
  • 出しすぎ注意

    Maki

    明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。年始はとある道の駅に行ったのですが、そこのトイレにはサンマに関する情報が書かれたペーパーが設置されていました。サンマの全長、美味しい時期、内臓の取り方など…思わずガラガラ出したくなる面白いトイレットペーパーでした。いつも安いものを買いがちなので、たまにはこういったユニークなものも買ってみようかなと思います。

               

    スタッフ雑記 | 2023.01.04 15:22
  • かりんとうは渦巻き型の地域

    Suzuki

    「かりんとう」の形はお麩と同じように地域性がある…はローカルな常識だったということに改めて認識しました。宮城は長方形型のかりんとうが主流、県北・岩出山では一斗缶で販売されています。お隣岩手では手のひらサイズの大きな大きなかりんとうが当たり前。今年は県北&太平洋側の普代村にお邪魔したのですが、普代村のかりんとうは大きなカタツムリぐらいのサイズ感で逆に驚きました。お土産に買ってきてみたら「これが『かりんとう』なんですか!?」とびっくりすスタッフ、「かりんとうってうまいよね」と瞬く間にお腹に収めた統括、いろんな反応があって面白かったです。

    スタッフ雑記 | 2022.12.23 12:28